長期休みを有効活用!学生さんにおすすめの合宿免許


短期間で免許が取れる合宿免許

大学や短大など、就職が早くに決まって卒業単位も取れているという人は、時間にゆとりがあるので、自動車免許を取ろうと考えている人もいるでしょう。通常の通いでの自動車教習所で免許を取得する方法もありますが、まとまったゆとりの休みがあるなら合宿免許での自動車教習所を利用する方法もおすすめです。通常の通いでの自動車教習所では、卒業までに平均で数ヵ月かかるのが普通ですが、合宿免許であれば最短13日程度で教習課程を修得できます。

短期間で早く自動車免許を取ってしまえば、社会人になるまでに遊びやアルバイトに使う時間も存分にもてますよね。あらかじめスケジュールが決められているから、予約が取れないといった悩みが出てくることもないところも良いポイントです。

合宿免許での自動車教習所を利用するときの注意点とは

合宿免許の自動車教習所は行楽地にあることも多く、旅行気分で泊りがけで免許が取れるところも魅力的です。しかし、慣れない環境での生活が約2週間ほど続くわけですから、何かストレスを感じることがあっても帰れないということを理解しておく必要はあるでしょう。知らない人と一緒に教習に励むことになりますが、人によっては合う合わないがあるかも知れません。また、合宿免許の自動車教習所はリゾート地に立地していることも多いため、交通量が少なく、自然豊かな場所で気持ちよく郊外での教習ができますが、交通量の多い地域に住んでいる人は、卒業後に地元で運転した時に道路環境の違いに戸惑うことも出てきます。ですから、地域の交通環境に慣れるまで路上運転の練習をしておきましょう。

合宿免許は、二週間から三週間程度の限られた期間で効率よく免許取得に必要な教習を受けられることや、地方都市などで宿泊や観光などを楽しめることから学生を中心に人気が集まっています。